2012-08

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流読書会の画像

2012-08-28 (Tue) 09:58[ 編集 ]
皆さんいかがお過ごしですか?図書委員2年の小田です
この間のせることができなかった読書会の画像をUPしたいと思います!
IMG_0876.jpg
IMG_0877.jpg
参加者全員で作品に対しての感想を言い合いながら、ディスカッションをしたり、人生の先輩たちからの
お話を聞いたりしていました
最後は参加者の皆で集合写真を撮りました。皆いい笑顔ですね
IMG_0880.jpg
学生の皆さん、特に2年生は就職活動などで忙しい中参加していただき、ありがとうございました。
一般の方々もお忙しい中、またお暑い中お越しいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

交流読書会をしました!

2012-08-24 (Fri) 20:27[ 編集 ]
皆さん夏休みいかがお過ごしでしょうか?図書委員2年の小田です
今日は午前10時から図書館グループ閲覧室で、河原先生と一般の方々と一緒に
読書会をしました!今回は瀬尾まいこさんの『幸福な食卓』を取り上げての会となりました。
本当は画像があるのですが、画像サイズが大きいのかアップすることができませんでした・・・
合同ですることは初めてのことだったので緊張しましたが、とても楽しく交流することができました。
感想や意見交換の時には、時に人生経験のような話もでて、いい経験になったと思います。
河原先生から、椿の道アカデミーの読書会の計画表を貰いました。学生も授業後に参加してもOKと
いうことですので、興味がある人はぜひ参加してみてください!

おすすめ本の紹介

2012-08-07 (Tue) 10:06[ 編集 ]
おはようございます図書委員2年の小田です。
もうすぐ夏休みですね!まあやることいっぱいあって個人的に
夏休みをエンジョイできるか、定かではないです
さて、今回私がおすすめするのはコチラ1
下町不思議町物語 (新潮文庫)下町不思議町物語 (新潮文庫)
(2012/01/28)
香月 日輪

商品詳細を見る

新潮社文庫 香月日輪『下町不思議町物語』です。
6年生の春に大阪から東京へ引っ越しした主人公の須田直之。学校ではガキ大将の吉本耕太と
取っ組み合いの喧嘩をし、家では祖母と折り合いが悪い。そんな日々を過ごす直之は、ある日
迷い込んだ路地の向こうに懐かしい街並みを見つけます。そこで直之は関西弁を話す「高塔」という
男と出会い・・・!
と、笑いあり涙ありの話になっています。私は最終章で泣きそうになりました
気になった人は読んでみてください!

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。