2013-07

06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 08

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ本紹介

2013-07-24 (Wed) 16:31[ 編集 ]

こんにちは

学生図書委員2年の小濱です(^^)

もう来週はテストですね

……




ブルーな気持ちになります

そんなときに、この一冊!

511ZS6tre+L_20130724153853.jpg

その名の通りブルーディブックです(゜゜)

この表紙、何を考えているんでしょうね?
う~ん…



この本は、私が高校生の時に司書さんに勧められた本です

それをなんと、大学の図書館を徘徊している時にたまたま見つけてしまいました!!
嬉しくて懐かしくて、また高校生の時みたいに、借りてすぐ読みふけりました
2度目もやっぱりいいですね!
徘徊してて良かった!




この本は、動物の写真と一言の文章でページが構成されています

愛嬌のある動物たちの表情豊かな写真とあったかい言葉

もう、すごくいいです!

本当にこれはおススメです。

落ち込んだときに読むと、元気が出るし、そうでないときに読むと笑わせてくれます。



モノクロ写真でとられた味のある動物たちと、あたたかい言葉たちを是非堪能してみてください









スポンサーサイト

5月・7月の展示

2013-07-24 (Wed) 15:21[ 編集 ]
こんにちは、図書委員一年の永井です。

今回は展示の報告をします。
5月の展示のテーマは、「DIYとインテリア」でした。
DIYは「Do it yourself」のことで、「自身で作ろう」という意です。
専門業者に任せずに自らの手で生活空間をより快適に工事しようとする概念のことを言います。
手作りの家具、自分だけのオリジナルの家具を作って見たくありませんか?
IMG_1074_20130724150443.jpg

今回展示したものの中には囲炉裏やストーブの作り方まで載っている本もありました。
男の人のするものだというイメージもありますが、女性向けの本もあるので良かったら手に取って見てください。


IMG_1079_20130724150445.jpg


7月の展示テーマは「声を意識してみよう~日常生活から就職活動まで~」です。

話し方やマナー、日本語についてなど、幅広く声に関する本が揃えられています。
就活中の人にも、これから就活を考えているひとにもおすすめです。

IMG_1130.jpg

TVでも話題になった「誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール」や、
「にほんごであそぼ」でおなじみの「声に出して読みたい日本語」も展示されていますよ。

IMG_1132.jpg


以上、展示の報告でした。

新歓しました!

2013-07-19 (Fri) 14:40[ 編集 ]

こんにちは!前回に引き続きブログ担当の内田です。

今回は活動ではないのですが、6月末に新入生歓迎会をしたのでその時の様子を載せておきます






↓わいわいやっております 楽しそうですね~
IMG_0653.jpg

こっちからも!ドン! 
右の一番手前には2年生の新しい図書委員、吉山さんが素敵な笑顔で写っています
IMG_0654.jpg

最後にドドーン!みんないい笑顔です~ ご飯もきれいに完食!!(笑)
IMG_0657.jpg


こんな感じで新歓の様子を内田がお届けいたしました!
次回の更新もお楽しみに☆彡


5月・6月の活動報告

2013-07-19 (Fri) 13:14[ 編集 ]
こんにちは!ブログ担当の内田です。
大変遅れてしまいましたが、5月と6月の活動報告をさせていただきます!


5/21と6/6に図書委員の企画のリーダー決め、1年生の副委員長決めがありました。

企画リーダーは以下の通りです↓

読書マラソン:小豆さん
おはなしマラソン:塩金さん
読書会:小濱さん
図書館新聞:内田
図書館クイズ:田中さん
ブログ担当:内田

に決定しました!


そして、1年生の副委員長は・・・

中村伽奈さんに決まりました!! パチパチ~
(本人のお写真がなくて申し訳ないのですが、下の画像の真ん中辺りにいるショートカットの子です!)
1年生はみんな頼もしい子ばかりですよ~(笑)


その他、各担当の1年生も決まりましたっ☆
まだまだ分からないことだらけですが、みんなで協力してそれぞれの担当が企画の活動に取り組んでいます!



↓以下、委員会の風景です
IMG_0636.jpg

らぶちゃんグッズが配られているようです!(笑)
IMG_0638_20130719130128.jpg

委員長さんと副委員長さんも頑張ってます!
IMG_0650.jpg


以上、内田でした!

読書会しました!

2013-07-19 (Fri) 12:52[ 編集 ]
こんにちは(*^_^*)
学生図書委員2年読書会担当の小濱です

最近ますます暑くなってきましたね~
また、学生の皆さんはそろそろテストが近くなってお忙しいところだと思います
↑他人ごとではない(汗)

そんな中、7月18日木曜日に読書会を開きました!
9時からの開始にもかかわらず11人もの人が参加してくれました(^O^)/

今回は、金子みすゞの詩をみんなで考察しました
IMG_0658.jpg





以下が考察した詩です

失くなつたもの
夢から夢を
土と草
林檎畑
女の子


皆で、詩を音読したり、金子みすゞの生涯と関連させた考察や時代背景を含めた考察が飛び交うなど、和気あいあいとした中で、とても充実したものになりました!

中でも、失くなつたもので出てくる船やトランプの兵士は戦争を意味したものではないかという考察には、感心しました(`´)
金子みすゞのかわいらしい詩の中に、そのような意味を読み取るなんて感じ方は人それぞれだと改めて感じました

また次回もやろうと思っているので、よろしくお願いします!
かかわってくれた皆さん、ありがとうございました(^^♪





続きを読む »

(続)おはなしマラソンはじまるよー!

2013-07-11 (Thu) 16:12[ 編集 ]
図書委員会2年の山中です。

前の記事の続きになります!

前の記事を書いている途中で、間違えて載せてしまいました!
機械音痴なもので本当にすみません(><)

「おはなしマラソン」参加方法の説明の続きから書きます。





   ⇓

★ポップをかく

おはマラ2

これは一年生の青笹さんと天川さんが描いてくれました。
夏休みにぴったりの塗り絵ですね^^

   ⇓

★ポップ一枚につき、スタンプを一つ押す

おはマラ

   ⇓

★スタンプが10個たまったら・・・











金メダルがもらえます!

おはマラ3

運がいい人は、金メダルの裏に
心に響くことばが書かれているかもしれません。

私も欲しいな。



では、多くの方の参加を楽しみにしています^^

次にブログを書くときは、今回みたいな失敗をしないように気を付けます(><)



ばいばーい!


おはなしマラソンはじまるよー!

2013-07-11 (Thu) 15:52[ 編集 ]
小さい文字こんにちは。図書委員2年の山中です。
今年度初めてブログを書きます。よかったら読んでください^^

今日のテーマは・・・



おはなしマラソンはじまるよー!!!


です。


「おはなしマラソン」とは
おはレスの利用者の方におはレスの本の紹介してもらいましょう
というイベントです。

参加のしかたはとってもかんたん!

★おはレスのカウンターでエントリーします

   ⇓

★本を読みます

   ⇓

★読んだ本のポップを書きます

おはマラ2

2013-07-11 (Thu) 15:39[ 編集 ]

おすすめの本の紹介

2013-07-11 (Thu) 11:37[ 編集 ]
初めまして!2年生から学生図書委員になりました日本語文化系の吉山千晶です(^o^)/

今回は初めてのブログ更新となります・・・!


毎日暑い日が続いていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?





さて、今回わたしがおすすめする本は



乙一 『死にぞこないの青』 です。

死にぞこないの青




表紙から漂う不気味な雰囲気を感じ取っていただけたでしょうか・・・?


なんだか背筋がゾワゾワ~っとしてきませんか?


そうです。わたしの狙いはそれです。


この暑い夏を、この ゾワゾワ~…! で乗り切ろうという魂胆です!!





して、気になるあらすじです。



物語の主人公はマサオという小学生の男の子。

性格はすごくお人よしで引っ込み思案だ。


マサオには小さい頃 大事故に巻き込まれ、生死の境を彷徨った過去があった。



そんなマサオも成長し小学5年生になった。

新しくクラスの担任になった羽田先生と出会った。

羽田先生は人望厚くクラスの子どもたちともすぐに馴染み、マサオも羽田先生のことが大好きになった。



しかし、マサオはあることで羽田先生に嫌われてしまう。

それから羽田先生はマサオへ 理不尽な嫌がらせをするようになる。

そしてそれはクラス中を巻き込み、いつしかマサオは一人ぼっちになってしまうのだった・・・。


そんなある日、マサオは出会ってしまった。




「運動場の端に、青い男の子がいたのだ。背は低くて、ぽつんと立っていた。
 
 服装が青色だったわけではない。
 
 顔が真っ青だったのだ。」



この「青」との出会いがマサオの運命を大きく変えてしまうのだった―――。



そしてこの「青」の正体は?なぜマサオの前に現れた!?











続きはWebで!



というのは冗談です。この続きはぜひ本を手に取って

あなたの手で、目で、真実を確かめてください!(^^)!





わたしのおすすめの本の紹介はこれで終わります。



ここまでお付き合いいただきありがとうございました!それでは(^^)/~~~






学生図書委員2年 吉山千晶







 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。