2014-08

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポジウム感想

2014-08-30 (Sat) 13:33[ 編集 ]
こんにちは!図書委員二年の永井です。
私は8月21日、22日に山口大学で行われた「第4回大学図書館学生協働交流シンポジウム」に参加してきました。
今回はその感想です。

昨年度島根大学で行われた時も参加しましたが、今回山口大学で行われるとあって滅多に伺うことのできない図書館の見学を楽しみにしていました。
改修工事をされたばかりの図書館は新しい設備はもちろん、学生の要望から机に仕切りを設けたり学生共同が休憩室の仕様を変更されていたりと、さまざまな工夫がされていてとても興味深かったです。
また、今回シンポジウム担当として行ったポスターセッションを行いました。
自分たちの活動を見直しまとめるとても良い機会で、今後の活動への活力にもなりました。
今回は発表や手伝いに回ることが多かったので、あまり他大学の発表を一回分じっくりと聞くことはできませんでしたが、ポスターを眺めたり少し説明を聞いたりして他大学の活動を伺うことができてためになりました。
そのほかにも基調講演や交流会、ワールドカフェも楽しく、かつ勉強になりました。
私はあと半年の活動ですが、みんなで意見をまとめてできるだけ後期の活動に今回吸収したことを反映していきたいと思います。
今回も参加することができて本当に良かったです。
主催の山口大学さん、参加された学生・司書や教職員のみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございます!
スポンサーサイト

シンポジウム感想

2014-08-29 (Fri) 12:37[ 編集 ]
こんにちは!学生図書委員会2年の金築です!
今月の22、23日に大学図書館学生協働交流シンポジウムに行ってきました!今回のブログはシンポジウムの感想です!

シンポジウムは山口大学で行われました。2日間のシンポジウムの中で私が1番印象に残っているのはポスターセッションです。ポスターセッションとはテーマに沿ったポスターを用意し、2時間の間何回も発表するというものです。10校以上の大学が参加していました
私はシンポジウムの担当で前々から皆とポスターの準備をして原稿を考えてきました。いざ始まると緊張して上手く発表できたか不安でした。松江キャンパスでは普段の活動をテーマにして発表したのですが、読書会では何故椿の道の受者と合同で行うのかなど鋭い質問がきてそれを答えるのもいい勉強になったと思います。また、他の大学の活動でしおりコンテストなど参考にしたい活動がたくさんあり、今後に生かせれたらいいなと思っています。

今回私にとって最後のシンポジウム参加になります。前回のシンポジウムよりも学べたことが多くなったと思います。それが残りわずかの図書委員会活動の役に立てたらいいなと思っています。
シンポジウムに参加した学生や教師、司書の皆さん2日間お疲れ様でした!!

2014-08-07 (Thu) 16:07[ 編集 ]
こんにちは、図書委員2年の後藤です。
今回は、選書した本の紹介ということなので、紹介させていただきます。
トーイック

私が選んだ本は、大学生のTOEICテスト入門という本です。
この本は、TOEICってそもそも何だろう、という初心者向けの本です。
きっと英語と聞くと苦い思い出が脳裏をかすめる人もいると思います。この本はそんな苦い思いはさせません。この本はテキストに見えますが、本の内容は、スコアの説明、レベルに合わせた参考書の説明、軽く問題があるという形です。先輩からのメッセージなども載っているし、勉強という堅苦しい本ではありません。なので、肩の力を抜いて、まずはTOEICを知るくらいの気持ちで読んでみてください。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。